FC2ブログ
プロフィール

ルノー松江

Author:ルノー松江
Bonjour!ルノー松江です。
>

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
2120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
外車
223位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Bonjour! ルノー松江です
憧れのParis ディエップ工場 後編
さあ 市販車の工場へ潜入です♪

現在はルーテシア(クリオ)4 RSのみの生産ですが工場内は300人の従業員さんが広さ70000㎡の建屋で噂どおり手作業で組み立てていました! その生産性 1日にたった35台・・・!! 一台にかかる時間27時間だそうです! s-SANY0187.jpg

s-SANY0182.jpg
塗装ブースも普通は170度くらいで一気に焼付けするそうですが ディエップは80度でゆっくりとやり FRP素材も同時に出来るので製品のムラが無く出来るそうです!

s-SANY0196.jpg
インパネも手組みだそうです!

s-SANY0205.jpg
エンジンブロックは組み立ててあるものの後の上部、ミッションなどはその場で組みつけられます

s-SANY0217.jpg
その国の仕様ごとに組み付け部品も違うのでバーコードみたいなので確認しながら部品取り付けしてるとの事・・・!? この工程技術は日産の技術なんだとか!
s-SANY0220.jpg
フロントバンパーも日本の法規対応仕様のため 『BOUCLIER JAPON』と間違えないようにステッカーが貼られいました この車両は日本のどなたの手に渡るのでしょうか?? 

s-SANY0184.jpg
ゴルディーニ仕様のトイレです♪ 

僅か1時間半くらいの滞在でしたが 一生記念に残る思い出となるディエップ工場でした! 
なにせ 今の私の愛車がかれこれ4年前くらいに造られた工場ですからねぇ~♪ 
クルマ好きは世にたくさんいらっしゃいますが愛車が造られた工場を見学できるなんてなんて幸せなんでしょう!
s-SANY0231.jpg

お母さんに会いに行った 母を訪ねて3千里のマルコのような心境!?でしたよ。


この後はルノーの心臓部 テクノセンター 見学に向け また200キロ以上を移動です!
そのお話はまた後日・・・




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://renaultizumo.blog136.fc2.com/tb.php/539-a687c68f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)